ミュゼの脱毛のメカニズム

ミュゼで採用されている脱毛はS.S.C.スタイルという一種の閃光脱毛だ。
S.S.C.スタイル脱毛は、ムダ毛の持つ黒い色素ですメラニンに反応する特殊な灯を照射する結果、毛根の発毛細胞に失望を加え、ゆったりムダ毛が生えてこないように抑制するという仕組みです。
これは診査レーザー脱毛というほぼ同じ機能ではありますが、レーザーよりも小さい出力で手入れを行うため、素肌に分かる熱量の失望が低く苦痛が出にくいという特徴があります。
また、ミュゼそれでは灯を照射する前にまず素肌を保護する特殊なジェルを塗り付ける結果、素肌への挑発が二度と抑えられてあり、苦痛が不安な人物でも安心して手入れをいただけるようになっています。
閃光脱毛は一般的に10回あたりの手入れを繰り返した時点で完全にムダ毛が生えてこなくなるのですが、ミュゼの脱毛まずは6回程度でも滅多に自己処理が必要ないほどまでツルツルの状態にできるケースもあります。
素肌への低挑発性とスピーディさを重視するというヒューマンにもおすすめの脱毛だ。

Copyright(c) 2010 ワキ脱毛サロン比較@つるつる脱毛ランキング All Rights Reserved.